スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウイン愛馬の近況
- 2006/09/01(Fri) -
ウインレジーナが引退してしまいました・・・。
3歳愛馬2頭目の引退です。とってもショックでした。。。(T_T)
今後はお母さんとして、第二の馬生をおくる予定とのことなので
頑張っていい仔を送り出してほしいと思います!

☆ウインレジーナ

腰からお尻にかけての筋肉の深い箇所に筋肉炎症が認められ、残念ながら現役続行を断念することが決まったウインレジーナ。この決定を受けて繁殖として第二の馬生を送れるよう引取り先を模索しましたが、現在の症状を考えると丸1年は種付をせず治療に専念しなければならない可能性もあるということで、繁殖どころか乗馬としてもなかなか良い返事を得ることができず難航しました。そこで、レジーナの生まれ故郷である北海道浦河・川越ファームにお願いしたところ、繁殖を前提として引き取っていただけることとなりました。
 レジーナは、31日朝9時に中央登録の抹消手続きを完了。そのまま馬運車へと乗り込み、生まれ故郷である川越ファームへ帰っていきました。



ウインクルセイドは、今週も順調です♪

☆ウインクルセイド

 現在、美浦:鈴木伸尋厩舎在厩。水曜日は、乗り運動後、坂路を2本で追い切られました。堤調教助手は「2本目の前半は1頭だったからか、フワフワ走っていた。そこからは最後まで諦めずに、馬なりでシッカリと走ってくれました。1回使ったことで、体に張りが出てきましたし、走りも以前より良くなってきています。脚元も大丈夫ですし、来週に向けて順調です」と話していました。
 そして本日木曜日は、乗り運動を1時間行なわれました。小野寺調教厩務員は「今は爪がシッカリしていないのでプールはやめているんですが、体は前回よりも張りがあって、逞しくなってきました。それに、昨日の動きも良かったし、脚元も何も心配することはありません。もちろん、来週に向けて順調そのものです」と話していました。


スポンサーサイト
この記事のURL | ウイン愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ニードルポイントの近況 | メイン | シルクプロシードの近況>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nov521.blog34.fc2.com/tb.php/163-c1e73e10
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。