スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シルク愛馬の近況
- 2006/07/14(Fri) -
☆シルクトワイライト[父ダンスインザダーク:母シンパティーア]

坂路と南Aコースでキャンターの調整で、ゲート練習も始めています。調教師は、馬っ気が強く、運動で立ち上がったりしている。ゲートは手動でやったが、入りも駐立も素直で問題無さそうだから、どんどん進めていく、と話しています。


☆シルクプラチナム [父サクラバクシンオー:母グラスファッション]

天栄ホースパークでパドック放牧中です。パドック放牧を続けながら、両前脚の状態を確認すると、牧場長は、歩様は徐々に良くなり、触診での反応も無くなってきたけど、もう暫くは治療を続けながら、放牧のみで経過を見ていきたい、と話しています。


☆シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]

レース後も順調で、函館ウッドコースでキャンターの調整です。除外の権利取りという意味合いもあって、今週の函館に特別登録をしていますが、相手関係や頭数なども考慮して、最終的に出馬投票するかどうかを判断する事になっています。
◆調教タイム
 12函W重    69.0-53.4-39.5-12.9 馬なり併入


☆シルクアウローラ [父クロフネ:母ダボナアンビション]

千葉県の千代田牧場で調整中です。ダートコースで、キャンター2,400mから3,000mを乗りながら、週に1度は15-15の調教をつけられると、確認した調教師の指示で13日に帰厩する予定になりました、牧場長は、トレセンでは競馬をする所だと、馬が察知しているのか、厩舎に入ると、飼葉食いが細くなってしまうので、何とか今の体を維持させて競馬を使いたい、と話しています。


☆シルクプロシード [父コマンダーインチーフ:母ブラッシングインザレイン]

ファンタストクラブのダートコースでハッキング2,000mを乗った後、坂路コースで1本目20-20、2本目15-15の調教をつけられると、確認した調教師の指示で12日に函館競馬場へ帰厩しています。牧場長は、体もふっくらしてきたし、この馬は間隔を空けた方が走れる馬かもしれない、と話しています。


☆シルクエレメント [父キンググローリアス:母シルクフローレンス]

北Cコースでキャンターの調整で、12日に時計を出しています。調教師は、先週よりは良くなったけど、まだ本来の仕上がりではないようなので、今週の出走は取り止めて、来週の状態を見て判断したいと思う、と話しています。
◆調教タイム
 12北C良    58.0-43.3-14.7 馬なり


☆シルクプライズ  [父Coronado'sQuest:母CitidanceMissy]

予定通り6日に美浦へ帰厩すると、坂路と南Dコースでキャンターの調整です。厩務員は、こちらに来てからも順調で、爪も大丈夫だ、と話し、調教師は、心臓がまだ全然できていない感じなので、もう少し乗り込まないといけないだろう、と話しています。


☆シルクチャプター [父アフリート:母ノーブルプライド]

JRA競走馬総合研究所で乗り運動30分の調整です。状態は変わりありませんが、引き続き乗り運動を続けながら患部の回復を図っている段階です。次回のエコー検査までは今のメニューを続けていくことになっています。

スポンサーサイト
この記事のURL | シルク愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<キャロット愛馬の近況 | メイン | キャロット愛馬の近況>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nov521.blog34.fc2.com/tb.php/145-d169bb7d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。