スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シルク4歳以上愛馬の近況
- 2006/06/09(Fri) -
☆シルクプロシード [父コマンダーインチーフ:母ブラッシングインザレイン]

坂路コースでキャンターの調整で、4日に時計を出すと、7日にも併せて追い切られています。調教師は、今週の攻め馬の後も歩様は問題無く、状態は良さそうだ。予定通り、来週函館のダート千七か芝千八を目標に進めていく、と話しています。


☆シルクエレメント [父キンググローリアス:母シルクフローレンス]

北Bコースでキャンターの調整で、今週は8日に時計を出す予定となっています。調教師は、先週追い切った後、左前の爪を少し痛めたようだが、休まずに乗り込んでいる。今週使う予定でいたが入りそうもないので、来週福島のダート1,150mへ向かう事になると思う、と話しています。


☆シルクプライズ  [父Coronado'sQuest:母CitidanceMissy]

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。引き続きトラックコースを長めに乗り込みながら、1周20秒程度のペースで進めると、坂路では2度17-17と15-15のラップを出して調教を付けられています。牧場長は、以前から気にならないぐらいの骨瘤があったけど、最近になって少し熱を保ってきているので気を付けて進めていく。今のところ痛みは無く歩様に出ていないし、気合いもだいぶ乗って馬体には張りも出てきている。今後骨瘤の状態に変わり無い様なら、調教師に確認を取って帰厩に備えていく、と話しています。


☆シルクチャプター [父アフリート:母ノーブルプライド]

JRA競走馬総合研究所でウォーキングマシンと乗り運動の調整です。変わり無く、15分の乗り運動を続けながら屈腱部の回復を促すと、予定通り先週末にエコー検査を行っています。所長は、診断では前回より更に良化していることが確認されている。欲を言えば、もう少し速いペースで腱が埋まってきてほしいところだが、やはり着実に回復を図っていくしかないのだろう、今後は暫く様子を見て、問題無いようなら、乗り運動の時間を延ばすことも考えている、と話しています。

スポンサーサイト
この記事のURL | シルク愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<調教タイム | メイン | ウイン愛馬の近況>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nov521.blog34.fc2.com/tb.php/123-fa543305
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。