スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
産経賞オールカマーを観戦してきました♪
- 2006/09/27(Wed) -
パドック写真のみですが。。。

 優勝したバランスオブゲームです!
バランスオブゲーム

写真のように、とてもリラックスしてパドックを周回していました♪
力を出せる状態にあったと思います。(*^_^*)
優勝おめでとうございました!

 2着はコスモバルクでした♪
コスモバルク

コスモバルクも、とっても落ち着いていましたね。
闘志あふれる、いい目をしていました~。
昨年までは、かなり汗をかいていて、気合が乗りすぎていたので
いい写真が撮れなかったんですが、今回はいい顔の写真が撮れました♪
少し力が抜けて、いい雰囲気になったように感じました。
2着だったので、次走は天皇賞ですよね!!本当によかったですね~♪
天皇賞でも頑張ってほしいと思います!

 3着のディアデラノビアです♪
ディアデラノビア

ディアデラノビアも闘志あふれる瞳が、とっても印象的でした!
小柄な牝馬なのに、パドックを歩いている雰囲気に闘志がみなぎって
いました!!
とっても頼もしいですね~♪


 他にも出走馬たちのパドック写真を、こちらに アップしましたので、
よかったら見てください。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シルク2歳愛馬の近況
- 2006/09/26(Tue) -
シルクトワイライト[父ダンスインザダーク:母シンパティーア]

天栄ホースパークで坂路と本馬場を併用してキャンターの調整を始めると、状態を確認した調教師の指示で、予定通り22日に美浦へ帰厩しています。到着後も特に変わりは無い様で、次走については今のところ、来週土曜日の東京、芝1,800mを予定しています。


シルクキャリバー [父グラスワンダー:母ビクトリアスズラン]

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,000mの調整です。先週も坂路中心に15-15の調教を付けられると、牧場長は「ここへきて腰に力が付いてきた事で、ハミに頼るところも解消されてきた。今のところゲートも問題無いので、このまま進めていく」と話しています。

この記事のURL | シルク愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニードルポイント 今週の状況
- 2006/09/22(Fri) -

06/9/21
奥平雅厩舎
21日は美浦坂路で一杯に追われ、僚馬に先着した。「思ったよりもいい動きをしてくれましたね。熱発によるロスがあった分、まだ体を持て余しているような感じはありますが、このまま順調に乗り込んでいければ・・・と思います。デビューに関しては、今週いっぱい様子を見た上で決めさせてください」(奥平雅師)

06/9/20
奥平雅厩舎
20日は美浦坂路1本とダートでのキャンター調整。追い切りは明日21日に行う。「乗り込み自体は順調に進んでいますが、熱発のロスがあったせいか、まだ動きは今ひとつという感じですね。来週のデビューを考えて調整してきましたが、無理せず東京まで待機することも考えています。21日の追い切りの動きを見てから、ある程度のことを決めたいですね」(奥平雅師)

この記事のURL | キャロット愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウインクルセイド 今週の状況
- 2006/09/22(Fri) -

2006.09.22
 明日23日に美浦TCへ帰厩予定だったウインクルセイドでしたが、本日、放牧先のサンファームにて鼻をぶつけて外傷してしまったため、帰厩は来週9月27日に延期となりました。
鈴木伸調教師は「大事を取って帰厩は延期させてもらいます。でも、来週水曜日には入れますし、元々次走は東京1週目から2週目にスライドさせたんですから、調整に狂いはありませんよ」と、心配無用を強調していました。

2006.09.20
 9/23(土)に茨城県・美浦のサンファームを退厩、美浦:鈴木伸尋厩舎へ帰厩の予定です。ウォーキングマシンを朝50分、夕40分。準備運動後、ダートコースにてハッキング1600m、軽めキャンターを2400m消化しています。担当者は「レース後こちらに来ましたが、反動はありませんでしたし、体も減っていませんでしたよ。肝心の裏の方も、もちろん問題ありませんが、毎日のケアは欠かさずしっかり続けています。鈴木伸調教師からは『すぐに戻すから』と言われていましたし、予定通り土曜日にはトレセンに戻ります」と話していました。
 また、本日、鈴木伸調教師から「やっぱりハンデ戦は避けようと思います。予定を1週延ばして東京2週目、山中湖特別(芝:1600m)を使おうと考えています」と連絡が入りました。

この記事のURL | ウイン愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シルク愛馬の近況
- 2006/09/22(Fri) -
今週は、放牧中の愛馬が多いため、シルクウィザード・シルクトワイライト・
シルクプロシードの近況のみです。。。

シルクウィザードは、20日に放牧されたようです。。。

シルクトワイライトとシルクプロシードは本日(22日)帰厩予定に
なっています♪

シルクウィザード [父リンドシェーバー:母レインボーファスト]

18日に盛岡、ダービーグランプリ、交流G1に出走し、5着でした。
スタートで寄られたこともあり、道中は7番手の競馬になると、3コーナーすぎから徐々に押し上げに掛かり、5番手で4コーナーを回りました。そして直線に向いて、内から懸命に追われると、上位を窺うことはできませんでしたが、最後までバテること無く、渋太く粘り込んでいます。
レース後は栗東へ帰厩しており、20日に滋賀県のアカデミー育成場へ放牧される予定になっています。


シルクトワイライト[父ダンスインザダーク:母シンパティーア]

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。パドック放牧で体調を確認すると、予定通り先週から坂路と本馬場を併用してキャンターを始めています。牧場長は「馬体が緩んでいた訳ではないので、今週強めを乗れば態勢は整ってくると思う」と話すと、状態を確認した調教師の指示で、22日に美浦へ帰厩する予定になっています。


シルクプロシード [父コマンダーインチーフ:母ブラッシングインザレイン]

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとハッキング1,800mの調整です。マシンの運動で状態を確認すると、先週からハッキングを始めています。牧場長は「耳の後ろの擦れた部分も良くなったので、先週から乗り始めたが、元々短期の予定だったので、近い内に厩舎へ戻すことになると思う」と話すと、状態を確認した調教師の指示で、厩舎で仕上げていくことになり、22日に美浦へ帰厩する予定になっています。

この記事のURL | シルク愛馬 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。