スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドメーヌ・ド・ガラテ ルージュ
- 2006/06/15(Thu) -
【シャトー・ド・カラギール】ドメーヌ・ド・ガラテ

◆生産地:フランス ラングドック&ルーション地方
◆品 種:メルロー50% シラー25% グルナッシュ25%
◆飲み口:ライト~ミディアムボディ

フランス有機栽培認証機関(エコセール)認証のオーガニックワインです。

じつは最近、シラー種のワインが大のお気に入りなんです♪

シラー100%もいいけれど、シラー&CSやシラー&メルローの
ワインが特にお気に入りです。

このワインはメルローの割合が多いので、飲み口は軽いんですが
果実味は十分あって、上品な香りと口当たりで美味しかったです。

ほんとうは、シラーが強いほうが好みなんですが、これからの季節には
ぴったりな感じだと思いました♪^^
スポンサーサイト
この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブラック ヒル シラーズ 2003
- 2006/01/22(Sun) -
産地:オーストラリア
ぶどう品種:シラーズ 100%

ブラックヒル・シラーズ

お正月に飲んでとっても美味しかったワインです♪
お値段は、1,427円でした。

私の好みの重くてコクありのワインでした!^^
口当たりがとっても滑らかで美味しかったです。
大好きなカシスの香り♪
それから、ダークベリー・オークの香りもしました。

お正月はスタンレーの2リットルワインもあったので、
飲みきれなくて、開栓した日に半分ほど飲んで残ってしまいました。
その後、2日ほど経ってから飲みましたが、それでもとっても美味しく飲めました♪

オーストラリアワインは、この前紹介したスタンレー カベルネ・シラーズ
も美味しかったし、最近けっこうお気に入りです♪

この記事のURL | ワイン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
年末年始に飲んだワイン その2♪
- 2006/01/12(Thu) -
年末に購入した、辛口赤12本セットのワインは、
昨日までに6本飲みました。

画像は、同じワインを楽天で探してリンクしてみました。
良かったら、参考にしてください。

ワインは美味しかった順です♪
この記事のURL | ワイン | CM(6) | TB(0) | ▲ top
年末年始に飲んだワイン その1♪
- 2006/01/06(Fri) -
年末に紹介したワインで、今日までに飲んだワインの感想です♪

スタンレー カベルネ・シラーズ 赤 辛口 2000ml

スタンレー・シラーズ 注ぎ口です!スタンレー・シラーズの注ぎ口

渋くないけれど、不思議にコクはあるんです。
やはり、オーストラリアですね。

ぴったりの表現でした♪
ほんとうに、美味しかったです~☆
この味で2リットル入り、1,575円はお買い得だと思いました!!
それにしても、2リットルってかなり飲み応えありますねぇ。。。

ワインが少なくなると中の袋がしぼむので、写真の注ぎ口も
へこみます!
グラスに注ぐときは注意しましょう!(笑)(^_^;)



この記事のURL | ワイン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
スタンレー カベルネ・シラーズ
- 2005/12/23(Fri) -
先週の金曜日に、仲の良い友達との忘年会がありました。

赤ワインの好きな友達の集まりだったので、最近行ったことの
あるお店で、グラスワインが美味しかったところがあったので、
そこでやることになりました。
そのお店は、水曜日には『グラスワイン100円』というサービス
をやっています。
そこのグラスワインが、オーストラリアのスタンレーというワイン
だったので、ちょっとネットで調べてみました。


多分、こちらだと思います!
スタンレー カベルネ・シラーズ 赤の辛口です。スタンレー カベルネ・シラーズ 赤 辛口 2000ml


こちらのショップで、2リットル入り1,575円でした!
パック入りですが、中の袋がしぼむので、空気が入らず
酸化しないんだそうです!
業務用にもってこいとのコメントですが、多勢で飲むときには
良いかもと思いました~♪

こちらの辛口・赤12本セットと一緒に昨日、注文してみました♪

イチマンエンセット[送料無料] ※予告なく内容が変わる場合があります。 辛口赤12本 【ワイン...

12本セットで1万円でした。
こちらは飲んでみて美味しかったのとかは、あとでメモしていきますね♪


あっ、それから先日買ったレ・ゼシャラス・ルージュ
昨日、飲みましたよ♪
私の飲んだのは、2001年でした。



   味わいは生き生きしているけれど濃厚で、
   まろやかなタンニンを持ち、複雑性と香り高い
   果実の性格を持った口の中がいっぱいになる
   ような最高バランスの味わいです。


こちらは、引用文です。

だいたい、この通りの味わいでした♪
ただ、私には最高バランスとはどんなものか、
よくわかっていないので。。。(笑)
この記事のURL | ワイン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。